FC2ブログ

2021-04

それでもボクはやってない

どうも、最近更新出来てませんでした。
更新が止まっている間にお越しいただいた方、ホントすみません…
今日で学校の試験が終了したので、これから先はずいぶん気楽に過ごせそうです。
ブログの記事も充実させる方向で…
あと、カモパチ様も脚本に着手できるようです。期待しましょう。

ところで、今日わたくしωは生まれて初めて完全なる濡れ衣を着せられました。
大学の某教授のレポートなんですが、それも4月に出したものを今頃になっていわゆる「コピペ」の疑いありだというんです。その根拠は、実験で使用したファイルの名前とレポート記載のファイル名が異なるというものでした。これが、少しでも友達のレポートを拝借したとかそういうレポートなら分かるんですが、まったくそのような心当たりがないレポートだったんです。しかも、そのレポの内容はそもそもコピペという裏ワザを駆使するほどのものではなかったんですから。

とにかく朝っぱらからメールで呼び出されることで、試験最終日の大事な一日の気分が台無しになりました。

んで、呼び出されて、同じく無実の罪で呼び出された友達と一緒に教授のとこまで行きましたら、すごい剣幕で「どういうことか説明しろ!ε-( ̄ヘ ̄)┌」というんです。まったく心当たりのないことを・・・
「ファイル名が違うのは、デバッグのために自分の裁量で名前を変えたからかもしれない、とにかく天に誓ってコピペなんかしてない!!」と言い張ったものの、しつこくしつこく反論され、なんにもこちらの言い分を聞いてくれませんでした。

もし無実が認められないと、単位認定されません。

思わずこう叫びました。

それでもボクはやってない!



とにかくその時は証拠を出せ、ということになったんですが、すぐにその「無実の証拠(正式な実験書に当該ファイル名が記載されており、ファイル名に間違いないことが示された。つまり、むしろ教授側に勘違いがあった)」が見つかり、それを見せに行ったところまあ、ようやく信じてもらえたんですが、冤罪に対する責任に対しては笑ってごまかされました。

とにかく、ω晴れて無罪放免!

いやー冤罪って恐ろしい。ホントに生まれて初めて身をもって知りました。権力者のケアレスミスによる冤罪はほんとに怖いです。これが検察の捜査ミスだったらと思うと((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

明日からは電車の中では両手を挙げていようかな?






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyosukukan.blog38.fc2.com/tb.php/109-02135e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

最近のコメント一覧

最近のトラックバック一覧

アクセスカウンター




現在の閲覧者数:



にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ
にほんブログ村

カテゴリ

日記 (63)
FX (6)
カモパチ (8)
怖い話 (2)
夏のアクションプラン (1)
学習関連 (3)

最近の記事一覧




管理人プロフィール

ω

Author:ω
居住地:東京都
性別:男
属性:大学院修士課程1生
年齢:22
血液型:O
mixiアカウント:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=23215177

-->

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

リンク一覧

当サイトはリンクフリーです。


国内格安航空券サイトe航空券.com

旅ポケドットコム

このブログをリンクに追加する

携帯用QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示