FC2ブログ

2009-06

おもしろいもの

就職ランキングby読売新聞 (ただし最新版じゃないです)

1ffdeb20-s.jpg

理系でもJRは就職多いんですがね~
ここにはないようで。

文系の人気No.1がJTBとは意外。

仕事きつくて従兄がやめちゃったんですけど・・・

SONYの順位も意外だ。

あんな簡単に首切りしまくる恐ろしい会社なのにー

いったいみんな何を考えているんだろーか。基準が見えん。

どうやらωの価値観が日本人同年代層とずれているということらしいね!

あるいは、情報の非対称性ではないが、重要な情報はこの俺には流れてこないということかな(笑)

奇人変人だし仕方ないと変に納得しちゃったよ全く・・・
スポンサーサイト



日本ブログ村理系大学生ランキング

日本ブログ村理系大学生ランキングでなんと3位になりました。(6/14 2:00 現在)
直接ブログをご紹介した知り合いの方を始め、いろんな人が見てくれているようです。
なんかくだらない備忘録に過ぎないのに、恐縮です。

とりあえず、記事を充実できるように頑張って行こうと思います。

ちなみに、「理系ω」でぐぐると、上位数件は本ブログ関係でした。

でも、「理系」だけでは上位にヒットしません。

「サイトは、グーグルの上位に乗らないと、世界に存在しないのと同じ。」と言われます。
(いわゆるグーグル八分)

したがって、今後の長期的目標は、「理系」でググって上の方に表示されるようになることですかね…

それにしても、「理系ω」でググると、なんだか理系の厳しい現状に関するサイトばかりヒットします。

仕事などで文系の人と接する機会も多い中、その人たちの能力特性と自分の能力特性を比較しても、ωはどうしても理系なんだなーと思います。
一時期は文系に憧れ、進路変更を考えたこともあります。

しかし、ここまで来たらやはり理系で行くべき、行くしかないと思います。

思うんだがしかし―



上の動画↑では、理系の窮状を特集してます。参考までに。。。
一代前の東大総長の小宮山先生がまだ教授だったころの様子ですね。(今は濱田総長)
小宮山総長は「アクションプラン」なる改革案を提示し、いろいろ精力的に活動をされた方です。
もう一歩でノーベル賞というとこまで行った(本人談)そうで・・・
「理系ω」でググったらこの動画が上位にヒットしました。
古いですが、現状はこの時代から何も変わっていません。
動画の中に、日本は今までお得意だった応用技術すらもやばいよ、という話が出てきますが、この動画の時代から今に至るまで、本当に理系全体の傾向としてはやばくなる一方なんですね。

もちろん良いこともたくさんあるでしょうが、不利な環境に変わりはないです。
少なくとも、楽観できる状況じゃねー

日本はすぐれた技術による加工貿易で成り立ってきたはずですが、いろんな意味で今重大な岐路に立っている予感・・・

この日本は沈みゆくタイタニックではないことを祈りますが、自分より人生の長い人で理系の明るい見通しを語ってくれる人がいないことがまた、イタイ。

とりあえず、景気回復の兆しが見えてきたのは良いことですがね・・・

一つ言えることは、とにかく理系に国や企業などがもっと投資をすべきだということでしょう。
上位国立大さえも予算減らされてるし・・・
もっと教育や研究開発を大事にしないと・・・

いずれにせよ、これか社会に出る学生、とりわけ理系学生を取り巻く環境は厳しい。

現状を内から変えていきたい。そのためには、まず自分の出来ることから。目の前の仕事から、理系の存在価値を人に認めてもらうこと。

そんな事を思う今日この頃です。

さあ、今週も頑張るぞー

«  | ホーム |  »

最近のコメント一覧

最近のトラックバック一覧

アクセスカウンター




現在の閲覧者数:



にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ
にほんブログ村

カテゴリ

日記 (63)
FX (6)
カモパチ (8)
怖い話 (2)
夏のアクションプラン (1)
学習関連 (3)

最近の記事一覧




管理人プロフィール

ω

Author:ω
居住地:東京都
性別:男
属性:大学院修士課程1生
年齢:22
血液型:O
mixiアカウント:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=23215177

-->

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

リンク一覧

当サイトはリンクフリーです。


国内格安航空券サイトe航空券.com

旅ポケドットコム

このブログをリンクに追加する

携帯用QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示