FC2ブログ

2009-06

本当の厳しさ

今までの自分は本当の厳しさというものを知らなかったようだ。

社会というところは厳しいルールに基づいて動いている。そしてそこには言動への責任と自覚が求められる。

砂糖漬けの大学生活を送っていたら、「厳しさ」というものを忘れてしまう。

社会の厳しさを実感する出来事のある一日だった・・・

(抽象的でスミマセン・・・)

本当の厳しさ »

スポンサーサイト



プリズンブレイク

どうも、ωっす
この前、実験のレポートの期限がマジヤバかったんで、学校でレポートやってたんっすけど
その帰りに学校の門が閉まっていて、しょうがないんで反対側の門から出ようとしたんっすけどそっちも閉まってたんっすよ
つまり、学校に閉じ込められたということっす
で、このとき思わず脳裏に玉木宏さんの「嘘だと言ってよ、ジョー」という言葉が浮かんで、思わずつぶやいたっす
まあ、ジョーに言ってもしょうがないんでとりあえず門を飛び越えようと決心し、壁に登ったんすよ
そうしたらその光景をおばちゃんがガン見してて、俺がそれに気づいたらおばちゃん慌てて逃げちゃったよ
そのとき、おれはつぶやいた、「今のはなかったことにしてよ、ジョー」と
では最後に、この出来事の発端である実験に対して、いつものように歌を作ってみました(笑)
         実験がなくなるまでは
                          作詞:ω
 古びた校舎に俺はもう一人で
 籠の中の鳥のようだ
 レポートのすべてを終わらすまでが
 夢ならばいっそ醒めてくれないか

 実験がなくなるまでは自由になることはない
 そう思っていた幾千の日々も
 休みのときだけがなぜ輝いては
 やつれ切った心までも壊す
 はかなき想い このTragedy life

そして今日も課題を出して
 かけがえのない時間を奪う
 実験ばっかのとこじゃ夜空の
 星屑も俺らを灯せない
 
 実験がなくなるまえに壊させておくれよ
 破壊の跡が似合いのCatastrophe
誰もが知りながら現実を見ようとしない
 なのにきっと意味があると信じてる
 きつい時間と  このtragedy life


 実験がなくなるまでは自由になることはない
 そう思っていた幾千の日々も
 休みのときだけがなぜ輝いては
 やつれ切った心までも壊す
 はかなき想い このTragedy life
このTragedy life


続きを必ず読んでね!

 
 

       

プリズンブレイク »

経済の数学

先日経済学部の先輩に経済を教えてもらいました。
こちらは先輩のレポートに出てくる数学を解読して解説し、先輩からは、ωがまだ一回も授業に出てない教養科目の経済の内容をアドバイスしてもらいました。

経済の数学 »

«  | ホーム |  »

最近のコメント一覧

最近のトラックバック一覧

アクセスカウンター




現在の閲覧者数:



にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ
にほんブログ村

カテゴリ

日記 (63)
FX (6)
カモパチ (8)
怖い話 (2)
夏のアクションプラン (1)
学習関連 (3)

最近の記事一覧




管理人プロフィール

ω

Author:ω
居住地:東京都
性別:男
属性:大学院修士課程1生
年齢:22
血液型:O
mixiアカウント:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=23215177

-->

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

リンク一覧

当サイトはリンクフリーです。


国内格安航空券サイトe航空券.com

旅ポケドットコム

このブログをリンクに追加する

携帯用QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示